© 2018 - morimori -森を楽しむWebメディア- All Rights Reserved.

森と湖に囲まれたピーターラビットの故郷「湖水地方」

イギリス北西部、緑と水が織り成す、絵本のような風景がひろがる湖水地方
英国で最も美しい風景と称されるここは「ピーター・ラビット」の作者、ビアトリクス・ポターが半生を過ごした地としても知られています。

Peter Rabbit first edition 1902a.jpg

湖水地方ってどんなとこ?

640px-Lake_District_near_Torver
英国イングランド北西部、カンブリア地方の中心部に位置する湖水地方。
標高1000メートル程のカンブリア山地に多数の湖が点在する、自然豊かな国立公園となっています。
詩人のワーズワースや、作家のビアトリクス・ポターなど、多くの文人や芸術家に愛され、今も多くの観光客を魅了する美しい土地です。
ロンドンから湖水地方へは、ユーストン駅(LONDON EUSTON STATION)より鉄道で3時間30分。または車で4~5時間程となります。

Day 4- A house and Lake Grasmere (8424572493)

湖水地方の玄関口・ウィンダミア

Windermere

湖水地方の玄関口で観光の中心地となるのは、ウィンダミア(Windermere)という町。
イングランド最大の湖「ウィンダミア湖」がひろがり、宿泊施設や土産屋、レストランが並び、バスや列車での移動の起点にもなっています。
Windermere - Main Road.jpg

ポターが暮らした村、ニア・ソーリー村

The home of Beatrix Potter, Hill Top Farm

湖水地方には、名作「ピーター・ラビット」の作者ビアトリクス・ポターが暮らしていた、ニア・ソーリーという小さな村があります。
村には、ポターが半生を過ごしたヒルトップ・コテージや、絵本の舞台になった場所が数多くあり、世界中のポターファンが訪れています。
ポターのコテージは生前暮らしていたままに保存され、見学することができます。家の前にはピーターが走ってきそうな畑も!
Beatrix Potter lived in Near Sawrey (there is a Far Sawrey!) and painted the Tower Bank Arms, as here! Jemima Puddleduck not seen.

At Near Sawrey

ニア・ソーリー村へは、ウィンダミア湖畔の町「ボウネス(Bowness)」から船で渡り、そこからバスを利用します。

湖水地方「ヒルトップ~ビアトリクス・ポターが住んだ家」を動画で見る

続けてよく読まれている記事

最新記事

カテゴリ

上へ戻る